小学生のから揚げ弁当 うっかり忘れてた日バージョン

小学2年生のからあげ弁当 暮らし

こんにちは、Kです。

結婚後田舎に引っ越し、夫 長男 次男の4人暮らし。のんびりした

長男の通う小学校では、月に1回ほどお弁当の日があります。

わたしが子どもの頃はお弁当といえば遠足の時くらいでしたが、今は給食費の高騰による調節とかで、こうやってお弁当の日があったりします。

お弁当の日はみんなうきうきしますよね。

給食が苦手な子は、好きなものたくさん入れてもらえて嬉しいだろうし、そうでない子もおうちの方の作るお弁当が学校で食べられるのはテンション上がります。

お弁当の日はもちろん前もって学級通信や時間割等でおたよりがあり、前日には学校連絡用のアプリでお知らせしてくれます。

ただ、今回は油断してしまいました💦

冬休みが開けて通常営業になり完全に気が抜けていました。

お弁当を詰めるのは得意ではない&子どもが喜ぶようにメニューを考えるとなるといつもは1週間ほど前から献立を考えて前日にお買い物に行くのですが、今回は完全に抜けていたので全く前準備なし。

気づいたのは前日、息子が学校から帰ってきて

『明日お弁当の日〜』

とつぶやいた時。

これ、つぶやいてくれてなかったら完全にオワッてました。

うそでしょ!?と時間割確認したらちゃーんと担任の先生が書いてくれていましたね。確認不足。

しかも次の日に買い出しに行く予定で、その日はスーパーに寄るのを我慢した日だったのです。よって、冷蔵庫の中はとても恵まれた状態とは言えず(´;Д;`)

頭フル回転させましたが、無理でしたw

長男に全力で謝り、精一杯出来るメニューを考えて前日仕込みをして当日を迎えました。

もうかわいげもない、わくわくもしない、飾りっ気のないお弁当です。

スポンサーリンク

うっかり簡単からあげ弁当のメニュー

  • 卵焼き
  • エビフライ
  • 唐揚げ
  • キティちゃんのナポリタン
  • 焼きおにぎり
  • ブロッコリー
  • ミニトマト
  • りんご寒天ゼリー

です。

前日の下準備

  1. 唐揚げの下味をつける
  2. エビフライの衣付け
  3. ナポリタン用の玉ねぎとピーマンをスライス
  4. 寒天ゼリーを作る
  5. ブロッコリーを茹でる

当日朝の工程

  1. 油を温めて、唐揚げエビフライをあげる。
  2. 焼きおにぎりを焼く
  3. 卵焼きを焼く(おしょうゆとみりん)
  4. キティちゃんマカロニをゆでて玉ねぎとピーマンと炒めるケチャップで味付け。
  5. お弁当箱(我が家はタッパー)に詰める。
  6. ゼリーを詰める

大した事ではないですが、フライパンが汚れにくい順番に作っています。

洗いたくないからw

いつもはサンドイッチをリクエストしてくれますがもちろんパンもなくて、出来なかったのでせめて味付きの焼きおにぎりに。

息子の食レポは?

よく食べる子なので足りるか不安でしたが、お腹いっぱいになったそうです。

うっかり弁当、息子の反応はと言うと

めちゃくちゃおいしかった!

と言ってもらえました😭

とりあえず、ひと安心。

もうこんなドタバタはいやですが、こうなってみて、何気に自分の主婦力が上がってるんじゃないかとおどろきましたwなんとかなるもんです。

まー日頃からきちんとお便りに目を通しておけばこんな事にはならないんですがw

というわけで、今日はここまで。

おまけ

唐揚げとエビフライは最強!!

まげわっぱのお弁当箱だったらこんな簡単弁当でも少しは映えるかなwww


ポチっと応援していただけるとうれしいです⇩
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事を書いたのは・・・
K

ふたりの男の子を持つ30代専業主婦です。結婚後都会から地元ど田舎に戻り、子育てに奮闘。裁縫や野菜作りが好き。

Kをフォローする
暮らし子育て
スポンサーリンク
Kをフォローする
田舎暮らし満喫日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました